貿易代行業(輸出入代行業)ファーストステップ社長のブログ

貿易代行業(輸出入代行業)、株式会社ファーストステップの ブログです。

*

【物流コストの削減方法-混載便からコンテナへの切り替え】

      2020/07/20

国際輸送には船舶、航空機、鉄道、トラック等さまざまな輸送手段が利用され、取引される貨物の内容、大きさ、重量、数量、時間、経費等をよく検討して、最適な輸送方法を選択する必要があります。
最適な輸送手段を選定する事で、物流費の大幅なコストダウンも可能になります。

現状の輸送方法を一度見直すことをお勧め致します。
船便の20フィートコンテナであれば、25~28m3程度の積載が可能となります。
例えば12m3を発送する場合、コンテナには半分も満たない状況ですが、輸送費だけを見ると混載便ではなく20フィートコンテナを仕立てた方が安くなります。
輸出入する相手国にもよりますが、目安として10m3を超える場合は、20フィートコンテナを手配した方が安くなるケースが多いです。
発送貨物の緊急度やサイズにより最適な輸送方法をご提案させて頂きます。
info@1st-step.co.jp

【実例】
物量:12m3(混載便から20フィートコンテナへ切り替え)
貿易条件:FOB(タイ・バンコク港~東京港~栃木県納品)
トータル輸送コスト:約27万円 → 約24万円 ※約3万円のコストダウン
※輸入関税、輸入消費税、貨物海上保険料は含まない。

【輸送費削減サポート】
株式会社ファーストステップ
http://www.1st-step.co.jp

 - 貿易関連基礎知識 , , , , , , ,